2016年12月21日水曜日

エクアドル、カヤンベから飯能の子どもたちに手紙が!

今年の夏、子どもエコクラブ飯能の小学生対象のイベントでエクアドルのお話をさせて頂きました。この時参加した子どもたちがエクアドルの子どもたちに向けて手紙を書いたのですが、昨日アンデスの小学校の子どもたちからその返事が戻ってきました。

飯能の子どもたちは、日本の食べ物や飯能のこと、自分の学校のことなどを紹介しましたが、 これに応えてエクアドルの子どもたちも自分の住んでいる地域や、エクアドルのこと、学校の様子などを書いてくれて、様子が分かる楽しい内容です。写真や絵も豊富にあって、時間をかけて作ってくれたことが伺えます。

子どもたちに渡すのが楽しみです。
日本とエクアドルの子どもたちの交流は何か希望を感じさせてくれます。

2016年12月7日水曜日

12月のイベント

埼玉県飯能市周辺にお住まいの方にお知らせです。

みん活ウィンターフェスタ Hello! World!
12月10日(土)10時半~16時 飯能市市民活動センター
国際交流のイベントです。世界の食べ物、衣類、文化などを紹介します。
SANEもふやふやの協力でエクアドルを紹介します。
エクアドルの森のコーヒー、おいしいチョコレートも好評販売中で、売り切れ間近かです。
暖かいアルパカ製品も特別販売です。

また、エクアドルの教育の向上のためにご寄付くださった方には、エクアドルからやってきた素敵なプレゼントを用意!

アンデスクイズに挑戦して楽しんでください。




私の地域活動    飯能で、飯能から世界へ
   12月17日(土)18時~19時半


私の飯能学講座で杉田優子が話します。
会場:飯能アッさらしー学園
主催:飯能まちなかを元気にする会


クリスマスカードの交換

 SANE奨学生部会は、一人一人の奨学生に心を込めて手作りのカードを作成し、たくさんのメンバーや友人が署名し、エクアドルに送りました。写真はそのカードです。窓からサンタさんがのぞいていますね!


中の飾りはとって部屋に飾ることもできます。
封筒も一つ一つ手描きの絵と宛名が。これは奨学生担当の諸星さんとそのお母様の手作りの品。
それにたくさんのメンバーが署名します。遠くの人には郵送して署名してもらうことも。そうやってたくさんの人が応援していることを伝えます。
エクアドルで子どもたちの家に飾ってもらえることでしょう。


一方で奨学生たちも毎月文通している日本のパドリーノ・マドリーナ宛に手作りカードを送ってきてくれます。
こちらも力作ぞろい。今年もこんなカードが届きました。

エクアドルのクリスマスは家族で過ごす大切な時です。
私たちの奨学生は、貧しい子どもや両親のそろっていない子が多いのですが、子どもたちが安心できて楽しめるクリスマスが送れますようにと祈る気持ちです。
SOJAEでもクリスマスのイベントを奨学生たちと行います。

Feliz Navidad!

2016年11月30日水曜日

SANEエクアドルふれあいコンサート2017

エクアドル教育支援のためのチャリティコンサートを開催します。

◆SANE・エクアドル・ふれあいコンサート2017◆
木下 尊惇 フォルクローレコンサート〜飯能からエクアドルへ〜
ゲスト出演 mirei
SANE活動報告 杉田 優子 

日 時:2017年2月19日(日) OPEN14:00  START 14:30
入場料:大人2,500円 
場 所:ぽかぽかキャリア・アカデミー講堂 (飯能市双柳1269-3 )
主 催:エクアドル・ふれあいコンサート実行委員会

【予約・連絡先】
Tel・Fax 042-978-5353( 日高市 ガレリア デ カフェ・ リモン 稲浦)


チラシダウンロード  

2016年8月16日火曜日

SANE・エクアドルふれあいコンサート

エクアドル教育支援のための 2016年SANE・エクアドルふれあいコンサート

日時:2016年9月24日(土)OPEN17:30 START 18:00
コンサート会場:にこにこハウス
〒357-0037飯能市稲荷町14番地10グリーンパレス飯能


音楽:Mirei&ソウマヒカリ
SANE活動報告:杉田優子

 コンサート当日はSANEの活動報告として、今年3月の大雨と洪水による、ピサンビージャ校調理室の流失と再建の状況、教育支援活動の継続についてお話します。
 会場となるにこにこハウスでのコンサートは2回目ですが、にこにこハウスはSANE団体会員として登録し、キトの奨学生との文通を始めました。文通によって、福祉の事業所でも国際的な視点をもって連帯をふかめることができると考えています。それは、現地の奨学生と日本の支援者(パドリーノス、マドリーノス)という個人と個人のつながりを超えて、にこにこハウスという家族と奨学生の家族という大きな支援の輪につながる可能性を秘めているからです。文通を始めてまだ半年ですが、にこにこハウスのひとりひとりに夢と思いやりの心が育って来ているように思われます。
 エクアドルふれあいコンサートに、ぜひ参加してください。


予約・連絡先(042)978-9222(鈴木) 


 チラシ(表)PDF
チラシ(裏)PDF